4.税金と保険金を取り戻す

・自動車税と自動車重量税の還付金
日本で自動車を所有する場合、自動車税と自動車重量税と言う税金が課せられます。自動車税は国税、自動車重量税は都道府県税になります。
自動車税は毎年4月1日時点で自動車を所有している人に課せられる税金で1年分を支払います。毎年5月頃に請求が来て支払っている国税です。この税金は自動車を所有してナンバープレートを取得している人が支払わなければならない税金です。逆に自動車を所有していてもナンバー登録がされていないとか一時抹消登録をしていれば支払う必要のない税金なのです。例えば廃車にする時が5月であれば、翌年の3月までの10ヶ月分が過払い金として取り戻す事が出来ます。申請の手続きは、陸運局で必要書類を記入すると約3ヶ月後に指定した金融機関に還付金が振り込まれます。しかし、軽自動車においては自動車税の還付は行われません。
自動車重量税とは自動車を新規登録する時、車検の時に支払う税金です。新規登録の場合は3年分、その後の車検時には2年分をその自動車の重量によって決められた税金を支払います。この税金の使途は自動車を走らせる事により道路が受けるダメージの修復にあります。車検を受けなければ支払う必要はありません。
車検が切れる時に廃車をすると戻ってくるお金はないのですが、まだ車検が1ヶ月以上残っている場合には先払いした分の税金が自動車重量税還付制度という制度によって取り戻す事が出来るのです。車検の残り期間とは自動車を解体した日か、自動車の抹消登録をした日の遅い方の日付から車検満了日までの期間です。還付金はその期間によって算出されます。
自動車の重量が重ければ重いほど、車検の残り期間が多ければ多いほど支払っている税金も多いので、戻ってくる金額も結構な金額になるでしょう。還付金の手続きは陸運局で申請の手続きをすると、約2ヶ月後に還付の通知が送られてきます。その通知書に書かれた金融機関に出向いて還付金を受け取る事になります。
・自賠責保険と任意保険の返戻金
自動車を所有する時、強制で加入する保険が自賠責保険です。これは法律で加入が義務づけられており自動車を所有するすべての人が加入しなくてはならない保険なのです。加入後も必ず保険証を自動車に搭載する事が義務づけられており、もし違反した場合3万円以下の罰金が課せられます。また加入せず自動車を運転したり、加入期間が切れた車を運転していたりした場合は1年以下の懲役、または50万円以下の罰金が課せられます。さらに違反点数は6点の減点です。自賠責保険とはこのような厳しい刑罰があるほど重要な保険である事を忘れてはいけないのです。
しかしこの自賠責保険に入っているだけでは、安心して車を運転する事は出来ません。何故なら自賠責保険の賠償内容、補償額は保険として不足しているからなのです。自賠責保険の補償内容には対物事故補償は全く含まれていません。賠償額においても被害者の死亡に3000万円、後遺障害は程度に応じて75万円から4000万円、ケガによる障害には120万円となっているので、その不足分を補うために大多数の人は任意保険に加入しているのです。
任意保険の保険期間は大体において1年です。各保険会社において様々な特約や条件を付けて保険に特色を持たせています。運転者の年齢を大まかに区切ったり、運転者を家族に限定したりする事で保険料に差を付けています。また免許証の色がゴールド、走行距離の限定など、運転におけるリスクを細分化して保険料に反映をさせているようです。しかしながら、年齢が若いほど保険料は高くなっているので、保険料が払えず一番保険が必要な若年層の無保険化が進んでいるのも確かな事です。

自動車の自賠責保険、任意保険についてお話をしてきましたが、車を廃車にする場合にはこの保険は必要なくなります。よって保険を解約することにより、解約返戻金が受け取れるのです。
自賠責保険の場合、廃車後に保険の残り期間が1ヶ月以上あれば返戻金を受け取る事が出来ます。陸運局で抹消登録後、加入している保険会社で解約の手続きを行うと通常10日前後で指定金融機関に返戻金が振り込まれます。
任意保険の場合には先付け解約というものがあります。廃車の日にちが決まっている場合、予め保険会社に連絡する事によって、事前に解約の日を決める事が出来るのです。任意保険においても保険の契約日を基準として月割りで保険料を納めなければならないので、基準日を一日でも超えてしまったら1ヶ月分の支払い義務が生じます。例え抹消登録が済み、廃車手続きが完了していても保険料を支払わなくてはならないのです。その点は十分に気を付けましょう。
また廃車後に次の車の購入がある場合においては、解約ではなくその保険を引き続き継続した方が良いケースもあるので、保険会社とよく相談する事をお薦めします。

注目サイト




2019/7/12 更新